メールアドレス

【注意事項】必ずご確認ください。
・ご登録いただいた個人情報のプライバシーは厳守いたします。
・当メールはいつでも簡単に解除を行えます。
・Yahoo!メールやhotmailはメールが届かない事があります。
・携帯電話、スマートフォンではプレゼントをお受け取りいただけません。

 

はじめまして、トモヒロと申します。

 

僕はもともとはブラック企業の激務の合間にトレードをする兼業トレーダーでした。


ストレス、睡眠不足がひどくてなんとか抜け出したい一心でトレードの勉強をし、月100万円稼げるようになったのをキッカケに退職、晴れて専業トレーダーになりました。

 

本当に嬉しかったのでその時の履歴を保存しています(笑)

 

兼業時代でも一撃で130万円の利益を叩きだしました。

 

とはいえこのポジションは決済タイミングを狙い過ぎて50万円の利益確定になってしまいました(涙)

 

ブログやメルマガでFXの情報を発信しています。

 

ブログの内容を理解できればそれだけでも十分勝ちトレーダーになれるほどのクオリティだと皆様にご支持をいただいております。

 

真剣に読んで頂くと、ほとんど相場の動きが当たっている事に気付いていただけるはずです。

 

 

僕が専業トレーダーとして生きて行こうと決意したのは、

 

・ブラック企業で朝8時~深夜3時までの激務
・嫌な上司へのゴマすりをしなければならないストレス
・上がらない給料
・不自由な人生にうんざり

 

このような、あなたも抱えているような悩みや不安から抜け出したい!
という気持ちで会社を辞めて専業トレーダーとして生きていく事を決意しました。

 

あなたはどのような人生を送りたいですか?

 

・会社に頼らず自分の力で稼ぐことができる
・好きなことだけして生きていく
・将来の不安、ストレスが無い自由な生活

 

このようなストレスフリーで楽しい人生を送りたいと思いませんか?

 

もしあなたが、少し前の僕と同じ悩みや不安、ストレスを抱えていて
そこから解放されたいと思っているのでしたら、
目標に向かってただ行動すればいいだけです。

僕が作成したエッセンシャルFXは、
相場からATM感覚でお金を引き出し続けるための検証の極意をまとめたものです。

あなたは「検証」という言葉をご存知でしょうか?

 

検証とよく僕はブログで書いたり、生徒さんに教えています。
正しい検証とはどのようにしていくのかということを書いていきたいと思います。

 

そもそも、検証とは過去に同じ形を作っていた時にどうなる確率が高いかを調べ、トレードに対してどのくらい優位性があるかを調べていく作業となります。

 

検証をしないで勝っているトレーダーはいないと断言できるほど重要な作業です。

 

過去に遡って

 

・1 時間足ではどうなっているのか
・4時間足では、日足ではなどいろんな時間足を見て同じチャート形状を探し出しどうなっていることが多いか
・どこでエントリーをすれば勝てるのか
・どこにストップを置けば負けにくいのか

 

を考えないといけません。

 

まずは、どの形でもいいですからひたすら一つのことを見続ける必要があるかと思います。


例えば、市場でよく言われるヘッド&ショルダーはどうなれば下落しやすく、どうなったらだましに合うのかなのですね。

 

これを繰り返し見続けてこのパターンは勝てるという自信がつけば検証作業は終わってまた違うパターンを検証していく。

 

これの繰り返しです。

 

検証はこのエントリー手法なら勝てる。という自信をつける必要があります。
よく100回同じことを検証する必要があると言われていますが、検証回数というよりは僕は自信がつくまでする必要があると思っています。
絶対的な自信がないと実際の相場で連敗が続けば、感情にブレが生じますからね。
そうならないために絶対このやり方をすれば勝てるんだという気持ちが必要だと思います。

 

100回でその気持ちが作り上げれないのであれば、1000回、1万回と量をこなすしかありません。

 

僕はいろいろと未だに検証をしていますが、それは、

 

・どうしたらストップを小さくできるか
・どうしたらリスクリワードがもっとよくなるか
・どうしたら今のエントリー回数より安全なトレードを増やせるか

 

などを考えてそのことについて検証をし続けています。

 

勝てるようになると正直ある程度、間違いや勝てる根拠というものがわかっていますので変な手法はまず検証しなくなりますが、勝てないときは本当にいろいろと悩むと思います。

 

僕もいろいろと悩んで、やっとここまで来たなぁと思えますから。

 

ただ、間違いに気づいたり、これなら勝てるだろうと思ったことを検証して勝てなかったりするとどうすればいいのかまた悩んでしまいます。

 

この時に一番大切にするべきことは基本です。

 

市場にはいろんなことが言われている基本があります。
この基本を理解するために検証をする。
それだけでも相当勝てる勝てないの基礎は出来上がるでしょう。

 

サポレジ、ダウ理論、チャート形状などなど、いろんな基礎がありますからね。
その基礎をひたすら見続ける検証し続けることが大切です。

 

検証のやり方には正解はありません。
市場に正解がないのと同じです。

 

ですから、

 

・ひたすらチャートを見る
・チャートのパターンを知る
・チャートの動き方を知る

 

これに時間を費やすしかないのです。

 

僕は専業になるまでに相当検証をしてきました。
専業になってからも半年には一回、別のやり方もっと楽に勝てないかを検証し続けています。

 

検証をしなくなった時が僕は成長が止まる時と思っていますし、野心がなくなった時だと思って今も勉強に励んでいます。

 

よく商材で簡単に勝てるなどと謳い文句の手法が世の中に出回っています。
その商材の手法を検証するといったことでも僕はいいかと思います。

 

その時にその商材は本物か、偽物かもわかります。
偽物が多いかと思いますが・・・

 

ただ、その検証の時間は絶対に無駄ではありません。

 

このやり方では勝てないとわかることができますからね。
勝てないと思えば、なぜ勝てないのかをさらに追及していけば間違いなくいずれ勝てるトレーダーに変貌できるでしょう。

 

地道な作業で非常に大変な作業が検証ですが、その検証で勝てる方法を見つけることができれば、相当な金額を手にすることが可能な本当の実力になります。

 

このことだけをモチベーションに検証作業を行ってください。
検証作業をして実際の相場で勝ち続けるようになると面白いぐらい今までの苦労が報われたと思えるでしょうし、検証してよかった、さらに多くのお金を稼ぎたいからどうすればもっと効率よく稼げるか、などいろんな検証に没頭するかと思います。

 

また、同じことを書きますが、これは絶対です。

 

「検証せずにFXでは勝てない」


「楽してはFXでは勝てない」

 

これだけ念頭に入れておいてください。

 

あなたがもし、

 

  • 本業が忙しくてパソコンでトレードが物理的に厳しい
  • スマートフォンで気軽にトレードがしたい
  • 独学でトレードをしてみたが、あっという間に10万円が無くなってしまった

などという悩みをお持ちだとしても・・・

 

正しい検証法を身につけることができれば、
ストレスフリーで好きな時間に相場からATMのようにお金を引き出し続けることが可能です。

 

本業をしながら副業としてお小遣い稼ぎをしたい方でも
僕のように専業トレーダーになりたい、という目標をお持ちの方でも
このエッセンシャルFXが最短最速であなたの目指す地点まで到達させます

 

エッセンシャルFXを先に身につけていただいた方から、
喜びの声、感謝のお便りをいただきましたので紹介させていただきます。

 

トモヒロ先生のロジックはよくあるスキャルのロジックとは対照的にデイトレ、スイングが主体です。
通常スキャルをする理由として、トレード機会を多くし、資金効率を高めたいからだと思いますが、欧米のトレードスクールでは、スキャルは利益が少なく、短期足のためブレが大きいく勝率がどうしても高くならないから推奨していないと聞いています。

 

トモヒロ先生のロジックは、それよりも原理原則に従いやすい1時間足以上でのトレードを推奨しています。


通貨間や市場間の相関性も含まれたトレンドの転換点を見極め、少ないリスクで大きな利益が狙え、心理的ストレスが軽減されるところが良いです。


トレード機会は通貨ペアを増やすことで補えますし、長時間張り付いている必要が無いので兼業者でも可能です。

学習についてもとても効率の良い方法でカリキュラムが組まれていると思います。

 

特に重要な検証方法については、具体的なカリキュラムがあり、これをただ行えば自然に力と自信がついてきます。
この点については他の教材では見たことがありません。

とても良い教材だと思います。

 

鈴木 健さん

 

僕はFXを始めて4年程になりますが、これまでの経験から、参加者の9割が去っていくと言われている相場で勝ち抜いていく事は、簡単なことではないと痛感しています。


日本では、FXと言えばとかくギャンブルと似た様なイメージを持たれていることが多いと感じますが、しっかりとした根拠の基に行うFXという行為は、ギャンブルとは違います。

 

また、僕自身がそうであった様に、恐らく多くの人はFXは一般の仕事でお金を稼いでいく事と比べるともっと簡単だと考えて参加してくるのではないでしょうか。


インターネットで検索してみれば、様々な情報が飛び交い、あたかもFXで稼ぐための近道というイメージ戦略の基に販売されている教材や書籍なども多く見られます。


実際のところ、商売として考えた場合には、その様な切り口でなければ商品が売れにくいという現実があることも承知しています。

 

僕がトモヒロさんに共感する所の一つとして、決して「簡単に~」という切り口ではなく、むしろ「簡単ではない」というスタンスで終始していることがあります。


「たくさんのお金が稼げる方法が、簡単である訳がない」とトモヒロさんは言われます。同時に「簡単ではないけれど、きちんと勉強すれば、こんなに稼げる方法もあまりないのではないか」とも。

 

確かにそう思います。


決して簡単ではないかもしれないけれど、取り組む価値がある。

 

FXには、それだけの魅力と可能性があると思っています。


では、FX初心者の人や、頑張っているけれどなかなか結果が出ない人はどうすれば良いのか?


遠回りに感じるかもしれませんが、結局は基礎を学び、出来ることならば実際に結果を出している人に教わる。


それが近道だと思っています。

 

実際にお金を飛ばしてしまったり、苦労をしながらも諦めることなく結果を出せる様になった人。それがトモヒロさんです。


そのトモヒロさんが、これまで苦労して作り上げてきた考え方・方法論を知り、それに取り組む事が出来るという今回の企画は、頑張る人にとって、とても意味のある機会だと感じました。

 

ここではその具体的な内容に触れることは出来ませんが、初心者の人にも取り組み易く、またこれまで取り組んできて勝てない・変な癖がついてしまっている人などにとってもある意味矯正の機会となる、王道的な考え方が身につくと思います。

 

そして、基本を身に付けた後は、実際のトレードを通しながらも、それらに日々取り組み、検証を重ねていく事で、自分自身のスタイルにも発展させていくことが可能ではないでしょうか。

 

ora

 

この教材はとにかくわかりやすくてシンプル、そして何より実践的につくられています。 今までの自分の感覚が180度変わっていきました。

 

たくさん教材がある中で、この教材に出会えたことを感謝しています。

出会う前は、マニュアルオタクと言われそうなくらい、いろいろな商材を買いあさっていました(笑)


しかし、どの商材も実際に自分ではできそうもない又は役に立たない物ばかりでした。 そんな時にFXに詳しい知人で私も信頼している人からの紹介でした。また初心者の方にも基礎講座が用意されていて安心です。

 

今は本業の時間的制約で思うような利益は出せていませんが、熱くなる気持ちは良くないと思いますので、手堅さは保ちつつしっかりと資金を増やして行きたいと思います。

 

なんかとてもすっきりした自信と安心感があります。

 

佐藤陽一 さん

もしあなたが、相場からATMのようにお金を自由自在に引きだし続けることのできる技術を身に付けたいと本気でお考えになっているのでしたら、以下のような商品や手法を紹介する発信者、講師の言うことは聞いてはいけません。

 

目先の一過性のマグレの実績をさも永久に続くかのように売り出しているこの業界の実態を僕は悲しく思いますし、怒りすら覚えます。

トレードの手法は大きく言って2種類あります。

 

トレンドに乗って稼ぐ、順張り
トレンドに逆らって稼ぐ、逆張り

 

僕は順張りのトレードですし、生徒さんにも順張りを必ず推奨します。

 

なぜ、逆張りではなく順張りなのか

 

たしかに、逆張りは目先の勝率は高いです。

チャートの動きは、ポイントポイントで反転する性質がありますので。

あるポイントに達して、逆方向にポジションを持てば、高い確率で少しの利益を取ることは可能です。

 

しかし、これがコツコツドカン、を増殖させる麻薬です。

 

利益は少なくても、高い確率で勝てる。

 

その中毒ともいえるトレードを継続していると、あるとき反転せずに一気に突き抜けてしまう時がきます。

 

その時に、積み重ねた利益を一瞬で吹き飛ばし、大切な資金までも全て吹き飛んでしまう。

 

それが逆張りの甘いワナです。

 

危険すぎる逆張りを推奨する講師の方がいることに僕は怒りすら覚えます。

 

今の投資手法のほとんどがスキャルになっています。

スキャルはいつでもできる、簡単などをうたい文句にしていますが、スキャルほど難しい手法だということを誰もわかっていません。

 

投資の難しさはスイングが一番簡単であり、その次にデイトレード、一番難しいのがスキャルです。

しかもスキャルは10~15ピップを抜くのがほとんどでリスクリワードが1:1が基本。
なので、勝率勝負です。

 

投資の基本が出来ていない、大きい時間足の流れをわかっていないと絶対に勝てません。

スキャルで勝っている人は1日200回トレードをしたりとトレードの量も多く、1日でとれる利益が1%に満たないのが現実です。

 

僕は大きく取れる時は1回のトレードで10%~20%は取ることがあります。

今までの最高が一回のトレードで40%をとったこともあります。

しかも、勝率は平均74%ぐらいです。
いいときは勝率85%、悪い時で65%ぐらいです。

 

リスクリワードもいいので、真剣にトレードをしていれば月に30%~50%は取ることが可能です。

 

また時間は自由ですので、飲みに行っていてとしてもトレードをすることだってできます。

スキャルだとパソコンに張り付いてパソコンを監視していないといけないですよね。

 

もし、専業になれたとしてもパソコンに張り付いているのであれば、自由を手にしたとは言えません。

そう考えると僕の手法は圧倒的に自由な環境の中で安全なトレードが出来ます。

 

決して、スキャルピングのような不自由で不毛な手法を選ばないでください。

 

僕の手法は「チャートパターントレード」と言って、過去のチャートのパターンを踏まえつつ、最新の状況を織り込んで状況判断し、トレードを行います。

 

つまり、

 

過去の情報+最新の情報

 

を組み合わせてトレードを行いますので、非常に精度の高い手法になります。

 

他の方のノウハウを僕は直接拝見はしておりませんが、聞くところによると

 

・過去の使い古されたノウハウ(たとえばダウ理論を極める、のような内容)
・最新の状況を常にアップデートして判断するツール

 

のような、過去か最新か、どちらかの情報のみに頼りきったノウハウがほとんどだそうです。

 

過去の情報にだけ頼った手法では現代の相場状況に合った手法ではないです。

最新の状況にだけ頼った手法でも、過去の相場状況を踏まえていないので、似たパターンを繰り返す性質のある相場の特徴を活かした手法とは言えません。

 

あなたは常にパソコンの前にいなければ勝てないトレードをしたいですか?

 

僕はそれは嫌でしたので、スマホだけでできるトレードをしています。

 

兼業時代からの日課で毎朝30分前後の相場分析、検証だけはパソコンで行います。

・その日注目する通貨
・どのポイントに来たらエントリーするか
・どのポイントで利確、損切を行うか

を決めて、あとはスマホだけで完結するのです。

 

遊んでいるときも、お酒を飲んでいるときでも、ちょっとした空き時間にスマホをチェックするだけです。

 

「常にスマホ見なくちゃいけないんですか?」

と思われるかもしれませんが、逆に僕から質問させてください。

「1日10時間以上会社に拘束されて、人間関係、ストレスに悩ませられなくちゃいけないんですか?」

 

・・・どちらが幸せか、考えてみて下さい。

 

相場からATM感覚でお金を引き出し続けるためのスキルを身に付けたいのでしたら、このような手法、ノウハウに2度と近づかないでください。

勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし

 

あなたはこの言葉を聞いたことがありますか?

 

野村克也さんの言葉です

(実際には、野村さんも「松浦静山」と言う方の剣術書『剣談』からの引用だそうです)

 

これはまさにトレードに当てはまると僕は思います。

 

初心者でも、ビギナーズラックでいきなり利益を上げる事があります。

相場は上がるか下がるかですので、適当にエントリーしても、確率的に利益を上げる勝ちトレードになることはあります。

でも、ビギナーズラックの勝ちトレードは、おそらく「なぜ利益になったのか」を説明することはできないはずです。

 

一方、負けトレードには必ず理由があります。

 

・追っかけエントリー
・逆張り
・ルールを破る
・検証せずにトレードしてしまう
・予想しただけ

 

・・など、キリがありません。

 

でも、逆に言えば、

 

負けトレードを無くせば自ずと勝ちトレードになる

 

のです。

 

初心者ほど、たまたま勝てたトレードにいつまでも固執し、しかしそのトレードは本当は良くないトレードなことが多いです。

 

ですので、いつか負けが続いて退場に追い込まれます。

 

継続的に勝てるトレーダーは、負けトレードこそ大切にします。

 

なぜ負けたのか?

 

いわば自分の弱点を日々無くしていけば、負けトレードが少なくなっていき、エントリーは絞られて精度が上がり、勝ちトレードの割合が必然的に増えていきます。

 

教材のご説明をさせていただきます。

 

PDFマニュアル、91ページになります。

 

出来る限り無駄な内容を排除し、まさに「エッセンス」の部分を詰め込みました。

 

まずは一読頂いて、理解しきれなかった部分を2度3度お読みいただいてから実際の相場分析、検証を行うようにして下さい。

 

早く稼げるようになりたい!という真剣な気持ちは重々承知しておりますが、理解が不十分で検証を行ったとしても、効果は薄いですし、逆に変な癖がついてしまい逆効果になってしまうこともあります。

 

ですので、必要な内容だけを詰め込んだマニュアルをまずはじっくりご覧になってください。

 

仮に知っている内容があったとしても決して流し読みせず、じっくり熟読するようにしてください。

 

あなたの価値観を根本から変えてしまうようなエッセンスです。

 

 

 

僕がたったの1年で専業になれた理由毎朝たったの30分のある習慣のおかげで僕は1年で専業になれました。その”ある習慣”とは?

あなたは毎朝30分だけ早く起きることはできますか?
もし、それが出来てこの”ある習慣”を身に付ければ、十分専業になる実力を身に付ける資格があります。
本気でトレードで自由な人生を獲得する決意があればカンタンなことですが、なぜかほとんどの人ができないんです。
おそらく、理由は2つあります。
・モチベーション不足
・やり方が分からない
この2つの壁を乗り越えるだけです。

1年で専業になることができた極意、「検証」のすべてをお見せします。

この項目では、なぜ僕がたったの1年で専業になることができたのか。
事細かく解き明かしていきます。
検証、と一言で言っても、間違った検証を継続してしまうと成長するどころかむしろ逆効果です。
無駄な時間を過ごさない為に、僕の兼業から専業になるまでの軌跡をお見せします。

相場のあるパターンとあるパターンの検証をひたすら行った。 そのパターンのトレードが負ける理由をご説明します。

実は僕は1ヶ月で80万円負けました。しかし、その80万円を失ったおかげであることを実践しました。 その”あること”のおかげで今ではそのパターンは僕の得意パターンになりました。

ウェッジだけを見ても勝てません! あるインジケータと組み合わせて始めて使えるようになるんです。

ウェッジのパターンも要注意です。 僕はウェッジの使い方を間違って使っていた為に莫大な損失を出してしまいました。 なぜか、僕のイメージと違う動きなんですね。

そしてある時気付いたんです。 あるインジケータと組み合わせ、あるパターンになったとき、恐ろしいほどにイメージ通りの動きをするんです。 そのインジケータとパターンを紹介しますので、必ず押さえて下さい。

1ヶ月で109万8068円の金額を叩きだす! 勝率84%、月利55%のトレード手法とは?

兼業時代に、もし専業になったらどのぐらいのパフォーマンスを出せるのか、自分自身の検証の成果を試しました。 その結果、100万円以上の金額を稼ぐことができ、専業トレーダーとして生きていく決意が固まりました。

その時に行ったトレードは、実は非常にシンプルな内容でした。 ストレスが大きいトレードだったのを改善し、あるシンプルなパターンに行き着きました。 あなたがトレードで稼げる側になるか稼げない側のままで終えてしまうか。 そのシンプルなパターンについてお話ししますので、決して見逃さないでください。

投資家マインドの本質とは

マインドを一言で言うと、投資の〇〇です。 この〇〇を取り違えてしまうと、その後のトレードに費やす時間が全くの無駄になってしまいます。

あなたの貴重な時間を無駄にしないために、この〇〇を必ず理解して頭に叩き込むようにして下さい。

トレード回数が増えるとお金が増える? もしあなたがそのようにお考えであれば、非常に危険です。 なぜなら・・・

あなたはこの先トレードで生計を立てる、もしくは副業収入を得ていくことでしょう。 トレードを継続していくと、連敗するときもあるかもしれません。 実際、僕だって連敗するときはあります。

その時に、負けを取り返そうとトレード回数を増やせばいい、という考えをお持ちだとしたら、非常に危険なんです。 調子の良い時にこそ、調子が悪くなった時にどうするべきかを考えておくこと。 転ばぬ先の杖として、備えておきましょう。

トレンドの本質。 あなたは「トレンドとはなんですか?」という質問に即座に答えることができますか? もし、答えることができないとしたら、この項目を今すぐに熟読してください。

順張りか逆張りか。 トレードのスタイルは大きく2つに分かれます。 トレンドに乗るか、逆行するかの違い。

どちらを選ぶのか、そもそものトレンドの本質を考えると答えは1つになります。 難しい道を選んでしまうと、その先のトレードでお金を稼ぐのが非常に困難になります。 トレンドの本質を理解し、イージーモードでお金を稼ぎましょう。

逆張りトレードをお勧めしない本当の理由 なぜ、険しくて不毛な逆張りトレードを選んでしまう人が後を絶たないのか・・?

トレンドの本質を理解すれば選ぶことは無いはずの逆張りトレード。 しかも、巷には逆張りを推奨する講師の方もいらっしゃいます。

目先の勝率、小銭を見ればたしかに逆張りの方が一見すると稼げるように見えるかもしれません。 しかし、長い目で見ると逆張りで生き残ることは至難の業です。

”あるもの”の本質をお話しします。 あなたが継続して勝ち続けるために必須の”あるもの”とは?

継続して勝ち続ける為には、”あるもの”の性質を理解する必要があります。 この”あるもの”の性質は勝てているトレーダーでも無意識に理解していることが大半なので、言語化できて教える事ができることのできる人は皆無です。

今回、僕が詳しくその性質を解説し、本質をお伝えします。

初心者が陥りやすい誤った認識。 その認識を正さない限り、一生勝てるトレーダーにはなれません。

ロングよりもショートの方が利益を取りやすい。 だからショートだけを狙う、というトレーダーがいます。 たしかに、ショートの方が利益を取りやすいという場面もあります。 しかし、その理由が大切なんです。

もしあなたが誤った認識でショートばかりを狙っているとしたら、いずれ大きな落とし穴にハマってしまうでしょう。 積み重ねてきた利益を一瞬で失ってしまいます。 あなたが稼いだ貴重なお金を失わない為に、認識を取り違えないようにして下さい。

個人投資家が取るべき戦略。 ランダムウォークと呼ばれる相場が規則的に動く瞬間があります。 その瞬間とは?

相場はランダムウォークと呼ばれ、不規則で予測などできないと言われます。 しかし、ある瞬間に限り、規則的に動きます。

僕たち個人投資家は、その瞬間にエントリーすることが非常に大切です。 値動きの本質を理解することで、スムーズに勝ちトレードを積み重ねることが可能です。

トレードをする上で非常に重要な2つのこと。 この2つをおろそかにすると、その先にあるのは破産です。 トレードで一番重要ともいえる、”2つのこと”とは?

僕たちトレーダーが唯一調整できる”2つのこと”があります。 これらは非常に重要にも関わらず、軽視されがちです。

ですので、勝てるトレーダーが少ないのでしょうが・・・ 実はこの”2つのこと”こそが勝てるトレーダーと負けるトレーダーを分かつ、非常に重要なポイントです。 その2つを、説明させていただきますので、真っ先に理解するようにしてください。

あなたが初心者だとしても、プロと同等に扱うことのできる”あること”があります。 使いこなせばプロと同じ土俵に一瞬で到達することができる”あること”とは?

トレードというのは、実はプロでも初心者でもやっている事は大差ありません。 極論を言ってしまえば、買うか売るか、判断をするだけですので。

しかし、その判断を下す際に非常に重要な”あること”があり、その扱い方こそがプロがプロである所以なんです。 逆に言えば、その扱い方さえマスターしてしまえば、あなたがもし初心者だとしても一瞬でプロと同等の実力を身に付けてしまう事になります。

扱い方次第で薬になるか、毒になるか、大きな違いになります。 その”あること”の扱い方の違いをお話ししますので、聞き逃さないようにしてください。

あなたがコツコツドカーンをしてしまう理由。 それは、”あること”を学ばないことが原因です。 その”あること”とは?

コツコツドカーン、という典型的な負けトレーダーの方が陥ってしまうパターンがあります。 僕も初心者の頃に経験があるコツコツドカーン。

しかし、今ではもうコツコツドカーンをすることは絶対にありえません。 そう断言できるのには理由があります。 ”あること”を学んだからです。

コツコツドカーンを回避する方法を、具体的な数字に落とし込んで隠すことなく全てをお見せしますので、ご安心ください。 この項目を理解すれば、もう2度とコツコツドカーンをすることは無くなるでしょう。

リスクリワードの真実 良いリスクリワード、悪いリスクリワード、あなたは答えられますか?

「リスクリワードをよくしましょう」なんて教わったことがありませんか? 悪いよりは良い方が良いに決まっていますよね。 では、具体的に「良いリスクリワード」とは何なのか?答えられますか?

誰だってローリスクハイリターンなトレードをしたいですよね。 あなたももちろんそうだと思います。 僕だってもちろんそうです。

では、なぜ、ローリスクハイリターンなトレードをするべきなのか? 僕なりの観点をお話しし、さらに、具体的にリスクとリタ―ンの割合はどうあるべきなのか? また、その割合のトレードを継続すればどのような結果になるのか? プロトレーダーに勝つのも不可能ではない。 その真実をお話しします。

トレンドライン、チャネルラインの正しい引き方、使い方をあなたは知っていますか? 使い方次第で強力な武器になるトレンドラインの真実をお伝えします。

ラインは長い足で引くもの。 そんな話しをよく聞くかもしれません。 しかし、長い足と言われても、年足なのか1時間足なのかわかりませんよね。

ですので、僕が鬼のように検証して、実際に有効に使えるラインはどの時間足で引くべきなのか。 お話しさせていただきます。

トレンドライン、チャネルラインを使いこなすことができれば、相場の流れを見落とすことは無くなります。

レンジ相場の戦略。あなたはレンジ相場は好きですか?

相場は上昇トレンド、下降トレンド、レンジ相場、3つのいずれかを繰り返すことはあなたもご存知だと思います。

では、レンジ相場の状態ではどのようにトレードをするべきなのか。 また、レンジ相場の後には”ある動き”をすることが多いです。

その動きを知ることで、あなたはレンジ相場が待ち遠しくて仕方なくなるでしょう。

必ず理解するべき”ある理論”があります。 勝ちトレーダーが熟知している”ある理論”とは?

トレードを行っていく上で、ある理論とあるパターンの理解が非常に重要になります。 勝てるトレーダーは必ずと言っていいほど、この理論とパターンを熟知しています。

もし、あなたがこの理論とパターンを知らないとしたら・・ 継続的に勝ち続けるトレーダーになることは非常に難しいでしょう。 その理論とパターンをズバリ、お伝えします。

最も重要な2つの法則。 複雑な理論を一気に理解するための道筋とは?

ある理論には、6つの基本法則が存在します。 6つとも、非常に重要な法則です。 しかし、一気に6つ全てを理解することは難しいかも知れません。

でも、安心してください。 6つの内、さらに重要な2つの法則をまずは理解しましょう。 その2つを理解することで、初心者の方でもいち早く、「勝てるトレーダー」と同じ土俵に立つことができます。

理論は使いこなせて初めて武器になります。 理解、即実践。 図解で詳細に解説します。

”ある理論”を理解するだけでなく、実際の実践のトレードでどう使うのかまで図解でご説明させていただきます。

その理論を使う場合のエントリーポイントは、無数にあるので、使い方を明確に説明できる人は皆無です。 しかし僕はしっかりと使いこなし、実際に利益を上げる武器にしました。 その使い方を3パターンに絞り、それぞれの優位性、注意事項を細かく解説しました。

これを理解するだけで、あなたも今すぐにその理論をプロと同等のレベルで使いこなすことができるようになります。

あなたはチャートにラインを引けますか? いや、訂正します。 あなたはチャートに正しくラインを引けますか? もし、自信をもって「はい」と答えられないなら・・

一口にラインと言っても無数に存在します。 さらに、ラインの引き方も無数に存在します。 どの時間足でどのラインを引けばいいのか?

無数に存在するラインを明確に定義しますので、あなたはもうラインの引き方で迷うことが無くなり、相場の方向性を見失うことが無くなるでしょう。

レートが一気に動く”ある状態”があります。 その時にどう動くのか、さらになぜそう動くのかまで詳細にご説明します。

”ある状態”になったときの動きの規則性を知っておかないと、あなたの貴重なお金が一気に吹き飛んでしまう可能性があります。

逆にその動きの規則性を利用すれば、一気に利益を伸ばすことも可能です。 なぜそう動くのかまで理解すれば、その”ある状態”になる度に莫大な利益を獲得することが可能です。 必ずこの「ある状態」を頭に叩き込んでおいてください。

ラインの使い方の応用。 単純なラインですが、僕が使えば非常に強力な武器になります。 その扱い方を伝授します。

例えば、1時間足のあるラインにぶつかったとき、4時間足では違ったラインが使われ、ある規則に沿ってレートが動いていきます。

そしてさらに、日足のラインで調整されて・・というような動きです。 その複雑な相関性を、図解と実際のチャートを使って分かりやすく、明快にご説明させていただきます。

トレンドラインはこの時間足では引いてはいけません。 なぜなら、その時間足で引いたラインでは原則を無視した全くの無意味なラインを増やすだけになってしまうからです。

トレンドラインは必ず、この時間足以上で引くようにして下さい。 その時間足以下で引いても、まったく意味の無いトレンドラインになってしまうからです。

その時間足を知らない限り、あなたはトレンドラインを使いこなすことは一生できません。 トレードの基本であり、有効な武器でもあるトレンドライン。 ある時間足を知ることで、あなたも今すぐにトレンドラインを使いこなし、利益を上げることができるようになるでしょう。

トレンドラインの実践での使い方を図解と実際のチャートでお見せします。 これを見れば、一目瞭然でトレンドラインの威力を知ることができるでしょう。

あまりの威力の大きさなので、もしあなたがトレードの経験者でトレンドラインを使ってこなかったとしたら、いままでになんという機会損失をしてきたのか、後悔することになるかもしれません。

いますぐに、トレンドラインを使いこなしたくなるでしょう。 相場を俯瞰で見ることが可能になり、縦横無尽に稼ぎまくることも可能になります。

誰も教えてくれなかったチャネルラインの本当の引き方。 さらに、僕が使えば相関性も組み合わせます。 相場の転換点をピンポイントで捉えることができるようになるチャネルラインの扱い方をお教えします。

あなたはチャネルラインを正しい引きことができますか? チャネルラインは”ある時間足”以上で引かないとまったく意味の無いラインになってしまいます。

意味の無いラインは、正しいトレードの妨げになるだけです。 しかも、間違ったラインは相場の方向性を誤って判断する原因になります。 さらに、チャネルラインの使い方を実際のチャートを用いてご説明します。

これを見れば、チャネルラインがいかに有効な武器であるのか、一目瞭然になることでしょう。 チャネルラインの有効性を理解し、自由自在に使いこなして相場からATM感覚でお金を引き出してください。

あなたは知っていましたか? ラインは角度が重要だという事実を。 その角度以外のラインは無視しても良い、と言っていいほど重要な角度をもしご存知ないとしたら非常にマズイです。

トレンドライン、チャネルラインは実は角度が重要です。 その角度を知らずにトレンドライン、チャネルラインを引いてトレードしていると、いつかあなたが一生懸命引いたそのラインが原因で大きな損失を出すことになるかもしれません。

ですので、必ずこの角度を常に意識してトレンドライン、チャネルラインを引くようにしてください。 しかも覚えやすいように僕独自の視点の角度の判断方法をお教えしますので、あなたは今後ラインの角度を間違える事は無くなる事でしょう。

フィボナッチリトレースメントの本当の使い方。 扱いがやや高度なフィボナッチリトレースメントを使いこなし、非常に強力な武器にする方法とは?

いくら強いトレンドが発生していたとしても、相場は極端に一方向に動くわけではありません。 細かく、ある動きをしながら、大きく、ある動きをします。 その規則性を知らないと、せっかくのトレンドが発生したチャンスに大きく利益を上げるどころか、損失を出すことになってしまいます。

チャンスを活かし、利益を伸ばす為にフィボナッチリトレースメントが非常に有効なのです。 その方法を具体的な数字にまで落とし込んで明快にお話ししますので、必ず理解してプロの技術を身に付けてください。

トレードをイージーモードで行う秘訣。 ゲームを楽しむためにはハードモードで試行錯誤したほうが楽しいですが、お金を稼ぐだけならイージーモードで行いましょう。

あなたはもしかしてこんなトレードをしていませんか? そのトレードは、典型的な勝てていない人が行っているトレードです。

誤った認識からそのトレードを行っているわけですが、実はそのトレードは非常に難易度が高いです。 いまだにそのようなトレードを勧める方もいることに僕は怒りを隠しきれません。 お金を稼ぐためにトレードをするなら、あえて難しいことはせずに単純なトレードを繰り返しましょう。

僕のターニングポイントとも言えるあるキッカケがあります。 負けているときに師匠に言われたある言葉なのですが、そのおかげで僕の価値観が180度変わりました。 聞いた瞬間に価値観をガラッと変えるキッカケになった”ある言葉”とは?

僕のターニングポイントとも言えるあるキッカケがあります。 負けているときに師匠に言われたある言葉なのですが、そのおかげで僕の価値観が180度変わりました。

聞いた瞬間に価値観をガラッと変えるキッカケになった”ある言葉”とは?

こんなトレードでお金を稼ぐのは至難の業です。 僕ですら難しくて手を出さないトレードをもしあなたがやっているとしたら・・・

あなたは短期足のトレード、スキャルピングトレードを行っていませんか? もしスキャルピングトレードがお好きでしたら、いますぐにトレード辞めてください。 スキャルピングはトレードではなく、単なるギャンブルです。 勝てないトレーダーほど、スキャルを好む傾向があります。

その理由を論理的に解説します。 この解説を聞けば、スキャルピングを行うことがいかに危険なのかを一瞬で理解でき、今後一切、危険なトレードを行うことが無くなるでしょう。

長期足でトレードをすると、エントリーチャンスが少ないから不利。 エントリーを絞ることは大切だけど、絞りすぎてエントリーチャンスを逃してしまうかも。 ・・・そんな不安を一瞬で解消するあるテクニックをコッソリお伝えします。

長期足のトレードだと、エントリー回数が少ないのが不安。 僕自身もそのように思っていた時期があります。

しかし、そのデメリットを解消する、意外な方法があります。 エントリー回数が少ないデメリットをメリットに転換する、言われてみれば当たり前だけど意外に気付かない、ある方法をあなただけにコッソリお伝えします。

あなたがあるトレードをしてしまったとしたらそのトレードだけを再度検証してください。 その”あるトレード”とは?

やみくもに検証を行っても効果は薄いです。 どの時間足で、どのくらいの利益を狙うべきなのか?の具体的な数字をお伝えしますので、やみくもな検証で時間を無駄にすることなく、最小の労力で最大の効果を生み出す検証を行いましょう。

さらに”あるトレード”を繰り返し検証することで勝てるトレーダーに着実に近づいていくことができます。

魔の第一金曜日。 毎月この日が来るたびに、悪夢が蘇り、汗や震えが止まらない人を僕は知っています。

実はファンダメンタル要因はすべて”あること”で説明できます。 その”あること”を理解すれば経済指標は全く怖くありません。

経済指標をどのように捉えてトレードするべきかの心構えをお伝えします。 もちろん、毎月第一金曜日、つまり、雇用統計時のトレードもです。

バランスをとることが重要なある”2つの事”があります。 このバランスことこそが、勝ち続ける為に重要な要素だったんです。 その”2つの事”とは?

トレードで勝ち続ける為に大切な2つの事があります。 それぞれが重要で、そのバランスが取れるトレーダーが勝てるトレーダーです。 最終的にはバランスが取れていることが理想ですが、どちらかに偏る時期もあるでしょう。

しかし、その偏る時期こそ、成長のキッカケになることも多いです。 僕自身が勝ちトレーダーになるまでに辿ってきた軌跡をお伝えします。 あなたのこれからのトレーダーとしての成長の指標として、理解しておいてください。

バランスが重要な”2つの事”に加え、実はもう1つ重要な”ある事”あります。 この”ある事”の許容量を知る事こそが勝てるトレーダーになる第一歩になります。 いわば、「第3の武器」とも言える”ある事”とは?

トレーダーにとってのリスクはなんだと思いますか? 過酷な職業と言われることもあるトレードですが、命まで取られるようなリスクは無いですよね。

実はリスクはたった1つです。 そのリスクに関して深く理解すると、実は非常に強力な武器になります。 ”ある事”を知って、リスクを逆に「奥の手」として頼れる存在にしてください。

「どの通貨でトレードするのがおススメですか?」 あなたがこのようなくだらない質問をすることが2度と無いように、見るべき通貨に関してお話しします。

USDJPY、EURUSD、GBPAUD、NZDCAD・・ あなたはいくつの通貨を見ていますか? もし、USDJPYしか見ていない、などと一つの通貨のみを見ているトレードをしているのでしたら、それは非常にもったいない、目の前に落ちている1万円札の束を素通りしているようなものです。 その理由をお話しします。

通貨間にはパワーバランスがあることをご存知でしょうか? 単一通貨だけを見ていると見落としてしまう”パワーバランス”とは?

あなたは通貨間に「強弱」があることを知っていますか? 相場が今、どの通貨が強くてどの通貨が弱いのか?を理解することで、あなたのトレードの精度が33倍になるでしょう。

最強通貨、最弱通貨でトレードできるとしたら・・ 負けにくい、理想のトレードをすることができるようになります。

通貨間には”強弱”の概念だけではなく、さらに”相関性”があります。 僕はこれらの概念を理解して使いこなせているからこそ専業トレーダーとしてトレードで稼ぎ続けることができています。 その概念をあなたにも分かりやすくお伝えします。

もしあなたが経験者だとしても、”相関性”という言葉を聞くのは初めてかも知れません。

しかし、この”相関性”を知っているか知らないかは非常に大きな差です。 通貨間の相関性をマスターし、より精度の高い高次元のトレードで有利に稼ぎ続けましょう。

「また騙された!」 もうこんな辛い思いをすることが無くなります。

相関性を活用した、シンプルかつ強力な騙しの避け方をお伝えします。 これを知ることで、もう2度と騙しに合うことが無くなるでしょう。 さらに、一つだけ注意点がありますので、それも合わせてお話しします。

この方法と注意点を理解すれば、エントリーするかしないかなどと迷うことが無くなり、穏やかな心境でトレードを行うことができるようになるでしょう。

他のトレーダーが騙しに合って損失を膨らませる中、僕はある性質を利用して莫大な利益を上げています。 その”ある性質”とは?

さらに、僕は騙しを避けるだけではなく、騙しを利用して大きな利益を上げています。 その”ある性質”のヒントは相関性です。

相関性を深く理解している僕だからこそできる手法になります。 あなたにも伝授しますので、いままでは騙しで損失だったトレードを、逆に利益を上げる大チャンスにしてください。

相関性をマスターするための7つの通貨。 やみくもにたくさんの通貨を見ても相関性を使いこなすことはできません。 あなたが必ず見るべき7つの通貨をお教えしますので、まずはこの7つの通貨の相関性をマスターしてください。

相関性をトレードに活かそうとしても、通貨は膨大にあります。 初心者の方はもちろん、中級者上級者の方でも、実際にどの通貨を見れば良いのか分からないと思います。 なので、まずは絶対に抑えておくべき通貨を7つに絞りました。

いきなりたくさんの通貨を見ても、混乱するだけです。 まずはこの7つの通貨だけを見るようにしてください。 慣れてきたら、1つずつ見れる通貨を増やしていく事は簡単です。 通貨の見方のコツをお話ししますので、同じ要領で増やしていくだけですから。

膨大な検証、トレードを重ねる中で気付いたある仕組み。 相関性の構造にまで踏み込んで紐解いた、相場に隠されていた真実を暴きました。 高勝率トレードが可能になる相場の構造の仕組みとは?

なぜ、下がるパターンなのに下がらないのか・・? 1つの通貨だけを見ているだけだと気付かないことが、相関性の仕組みを理解することで簡単に説明できます。 僕が膨大な量の検証から導き出した、相関性の極意をまとめました。

一読しただけでは理解が難しいかもしれませんが、この部分を完全に理解すれば、通貨の動きが手にとるように見えるようになるでしょう。 つまり、負けにくく、勝ちやすいトレードができるようになるということです。

あなたは1日10分の時間を作る事はできますか? もし、10分間だけ”ある事”をして頂けるならば、未来のチャートを先読みできる眼を養うことができます。 その”ある事”とは?

僕のブログを見て頂いていますか? 実は、ブログで非常に重要なことを毎日書いているんです。 教え子さんから「こんなに貴重な情報を無料で公開するのは辞めて欲しいです」と苦情になるほど、有益な情報を書いてしまっています。

この情報を正しく活かすだけで、たった2週間でチャートのパターンを先読みする力が身についてしまいます。 たったの3ステップ、1日10分の習慣です。 あなたのこれからの長い人生の内の1日10分の活かし方をお伝えします。

相場を切り裂く鋭い武器をあなたにお渡しします。 使いこなすことは非常に簡単、シンプルですが、非常に強力な武器です。

僕が使っている2つのインジケーターの設定を公開します。 たったの1年で専業に慣れた理由が、このシンプルなインジケーターの設定にあります。

シンプルですが、非常に強力な武器になる2つのインジケーターです。ぜひあなたも使ってみてください。 あなたも1年以内に専業トレーダーになれる可能性も十分にあります。

相場からATM感覚でお金を引き出す具体的な方法。 実践的なトレードの流れをお話ししますので、まずはこの通りにトレードをしてください。 驚くほど簡単に利益を上げることができるでしょう。

トレードで実際に行う事は「買う」か「売る」です。 しかし、その判断を下すために見るべきポイントは膨大にあります。 おそらくあなたが思っている以上にです。 そこで、僕が非常にシンプルな相場の見方を定義しました。

まずは僕と同じようにトレードをするように心がけてください。 初めは理由が分からなくても構いません。 トレードを続けていくうちに、この手法がいかに強力な手法であるかが理解できるでしょう。

まず見るべき3つの時間軸。 何を見ればいいのか分からないのでしたら、まずはこの3つの時間軸を見て下さい。

年足、日足、30分足・・ あなたはどの時間足を見てトレードしていますか? 僕は主に見るのはたったの3つの時間足です。

しかもメインの時間足はある一つの時間足です。 時間足はやみくもにたくさん見ればいいというわけではありません。 あなたのスタイルにあった時間足をマスターする参考にしてください。

説明は一言で終わってしまうようなシンプルな手法。 シンプルだからこそ強力で再現しやすい明確な手法をお伝えします。

僕のメイン手法をお伝えします。 ある一つのインジケーター、あるパターン、基本的にはこのたった2つだけを見てトレードしています。

経験者の方には、シンプルすぎて驚かれることが多いです。 しかし、このシンプルなトレードこそ、安定かつ楽な心境で継続して勝ち続ける秘訣です。 その秘訣をぜひあなたもマスターしてください。

誰もが知るあの王道のパターン。 しかし、実際に使おうとすると使えない場面が非常に多いです。 使えない理由、どうすれば使える武器にするのか、その方法をお伝えします。

ゴールデンクロス、デッドクロスの本当の使い方。 あなたはまさか「ゴールデンクロスしたからロング」「デッドクロスしたからショート」などという典型的な負けトレーダーが行うトレードを行っていませんよね?

そのやり方ですと、負ける確率が高くなるだけです。 僕があなたに、本当のゴールデンクロス、デッドクロスの使い方をお伝えします。

待つのが仕事のトレードです。 では、具体的に何を”待つ”のか? 無駄な見送りトレードを無くし、勝率の高いポイントを待つ秘訣とは?

エントリーはある2つの条件を待ってエントリーするのが基本です。 仮に反転が起こった場合も、この2つの条件さえマスターすれば全く怖くありません。

反転の後でもこの条件を待てばいいだけですから。 勝てるトレーダーである僕でさえ必ずこの条件を待ってトレードしています。 その条件を、あなたも待ってトレードすれば、一瞬で勝率を上げることが可能です。

逆張りトレードをお勧めしない、本当の理由とは? 僕のルールを理解すれば、目先の小銭を追い求める様な逆張りなど2度としたくなくなるでしょう。 少ないトレードで大きな利益を得る事ができるということは、リスクも減るという事です。 ローリスクでハイリターンなトレードを行う思考術とは?

僕のトレードは基本的に順張りです。 ある2つの条件を待って、エントリーします。 逆張りはローリスク、ハイリターンなどと言われていることがありますが、まったくの逆です。 逆張りはハイリスク、ローリターン。

あなたの目的が、トレードでお金を稼ぐことなのでしたら、必ず順張りトレードを行うようにしてください。

”あるテクニック”を使うと、負けが無くなります。 ある一つの条件を満たした時に使える魔法のようなテクニックとは?

「負けないトレード」にあなたは興味がありますか? あるテクニックを使えば、エントリー後、たった一つのある条件を満たせば必ず利益で終えることが可能です。

そんな、ウソのようなホントのテクニック。 あなたは知りたいですか? もし、知りたいのでしたらこの項目を、周りにあなた以外誰もいないことを確認してからそっと熟読してください。

1ヶ月で109万円稼ぐことも可能な僕のトレードを解説します。 1つのエントリーの判断を下すのにいくつのフィルターを通す必要があるのか? 僕とあなたのフィルターの精度の違いの差を知り、その差を埋めて下さい。

僕の実際のエントリーの流れを公開します。 トレードで生計を立てている僕の思考を事細かく解説しました。 1つのエントリーにここまで深く規律をもっていることに驚くかもしれません。

しかし、自分のお金を使ってお金を稼ぐのですから、ルールに厳格に従うのは当然です。 この僕のトレードを理解し、再現できるようになればあなたも勝ちトレーダーと同等の技術を一瞬で手に入れることができます

チャートパターントレードの極意。 僕の手法の集大成ともいえる極意を、実際のチャートを用いながら解説します。

相場の見方、裏側の構造、判断するべきフィルター。 様々な要因を考えながら戦うトレードの集大成ともいえる、チャートパターントレードの全てをお見せします。 実際のチャートを使って解説する、非常に実践的な内容になっています。

この項目を学んで理解するとチャートを見るのが楽しくなりすぎて寝る時間も惜しんで分析、検証をしたくなら可能性もあるのでご注意してください。

初心者が肝に銘じるべき3つのことがあります。 もしあなたが専業になった時に1日中パソコンの前にいたいのでしたら守る必要はありませんが、もしそうでないとしたら必ず守るようにしてください。

・トレードしてはいけない時間軸 ・リスクリワードでまずは超えるべき壁 ・トレードをする前に行うべきある事 についてお話しをします。 僕は専業になった今でも、パソコンの前にいる時間は1日1時間以下です。

その理由は、この3つのことを厳守しているからです。 自由なフリスタFXを体現した僕だからこそ語れる3つのルールをお話ししますので、必ず守るようにしてください。 効果は僕が保証します。

初心者を脱出した時に目指すべき利益確定のポイント。 同じエントリーポイントでも、利益確定のポイントが違えば稼げる金額に雲泥の差ができてきます。 どこで利益確定をするのが利益最大化の秘訣なのか? その見方、ポイントをお教えします。

エントリーをしたら、次に考えるのは「どこで利益確定をするのか?」ということです。 実はこの「利益確定」のタイミングはエントリー以上に重要だと言えます。

しかし、ほとんどの指導者の方は「エントリー」の重要性ばかり語り、「利益確定」の重要性をかたる方は皆無です。 極論を言ってしまえば、エントリーはどこでもいいのです。

利益確定のポイントを適切に行えれば、という条件に限りますが・・ 僕がそう言いきれる理由が、この項目を読めば理解できるしょう。

もしあなたが、専業トレーダーである僕と同じ感性を持てたとしたら・・・? トレードで勝つことが当たり前になり、相場からATM感覚でお金を引き出し続けることが可能になります。 僕が何を見て何を考えて、何を感じているのか。 勝ちトレーダーの感性をあなたの脳内にインストールしてください。

あなたが今、トレードを全くしたことの無い未経験者でも。 ビギナーズラックでたまたま勝ってしまった人でも。

長年経験はあるが、勝てていない人でも。 僕と同じ感性を持てるようになる方法をお話しします。 感性の一致ができれば、あなたも相場からATM感覚でお金を引き出す、という感覚を掴むことができ、自由自在に稼ぐことが可能になります。

 

以上が、PDFマニュアルで学べる内容です。

 

エッセンシャルFX本編のマニュアルを理解していただいてから
僕のブログやメルマガ、動画を見ていただくと、かなりの実力が身に付きます。

 

机上の空論しか話せない講師の方や、トレードすらしていないエセコンサルタントの方には話す事のできない、今現在もこれからも専業でトレードでお金を稼ぎ、研究し続ける僕にしか語れない生の実体験、本質、即実践、即稼ぐためのネタになります。

僕は基本、スマートフォンでトレードをしています。


なぜ、スマートフォンでトレードをしているのかというと
僕の兼業時代のトレードスタイルがそのまま今の専業に成ってからも活かされているからです。

 

どのようにトレードをしているかというと、


①朝チャートをすべて見て、分析をします。
②今日注目すべき通貨を2~3通貨見つける。
③スマートフォンで常に注目通貨を見続ける。
④高値や安値のポイントに来たらスマホでエントリー。
⑤ダウ理論が崩れたら決済。

 

たったこれだけです。

 

トレンドラインやチャネルラインはスマホでは引けませんが、
トレンドラインを越えたからエントリーという方法は僕はしていません。

僕のエントリーは基本すべてダウ理論から成り立っています。

 

よくトレンドラインを越えたからエントリーするという人がいますが、
トレンドラインはあくまで相場を見るためのトレンド方向としてしか僕は見ていません。


トレンドラインが本当に使われているかどうかは最初の値動きからではわかりませんからね。

 

僕も専業になろうと勉強していた時期はトレンドラインを超えたからエントリー。


そして、損切りが多々ありましたし・・・

 

この損切りを無くすには、
やっぱり、自分の中の主要な高値、安値を越えないとダメだという見解になりました。


そうすれば、サラリーマンで仕事をしながらでもスマホ1つあれば
いくらでもトレードができますしね。

 

おかげで、今は、どこに居てもトレードは出来ますし、決済もできるようになりました(笑)

 

如何に自分の生活スタイルに合わせてトレードをするのか。
どういう生活スタイルになりたいのか。


などを考えながら検証や勉強をしていくと専業に成った時は本当の自由を手にできると思いますよ。

 

僕はドルストレート通貨をメインにトレードをしていますが、
日本の方は円クロスを中心にトレードをしています。

 

ドルストレートが為替において中心の通貨だということを
まず把握しておかないといけません。

 

日本人は、円に馴染みが深く、やたらとGPBJPY、EURJPYなどの
クロス円ペアを好む傾向にありますが、為替の中心は日本ではなく、あくまで海外だということをまずは認識してください。

 

単純に円がなじみが深いというだけで、円通貨だけをトレードしていても
相場では勝てません。

 

僕もFXを初めてした時は円通貨のみしかトレードをしていませんでした。


典型的な円に馴染みがあってわかりやすいからという理由だけです。


勉強を始めて、ドルストレートが一番素直な動きをするとわかりドルストレートがメインになっていきました。

 

全32通貨の中から僕は本当にわかりやすい通貨のみトレードをしたい通貨として毎日2~3通貨を見ています。

 

僕の見ている通貨は以下の通りです。

 

USDJPY,EURJPY,GBPJPY,AUDJPY,NZDJPY,CHFJPY,CADJPY
EURUSD,GBPUSD,AUDUSD,NZDUSD,USDCHF,USDCAD
EURGBP,EURAUD,EURNZD,EURCHF,EURCAD
GBPAUD,GBPNZD,GBPCHF,GBPCAD
AUDNZD,AUDCHF,AUDCAD
NZDCHF,NZDCAD
CADCHF
日経先物,ダウ先物,金,銀,原油

 

です。

 

32通貨見ていて1年で全くトレードをしていない通貨ももちろんありますが、 チャートの形を参考にしてトレードはしています。

 

通貨の相関性がわかっているとトレードの質と勝率はあがると思っています。


例えば、

 

EURとCHFの動きは似ている。
CADと原油の動きは似ている。
ダウ平均とUSDJPYの動きは似ている。
ダウ平均と日経平均の動きは似ている(最近は日銀が株を購入しているため、似てきていませんが・・・)

 

長期的に見ていくと


欧州通貨は全体的に似た動きをする。
オセアニア通貨は全体的に似た動きをする。


簡単に言うと


EURAUDとGBPAUDは似た動き。
EURNZDとGBPNZDは似た動き。
AUDCHFとEURAUDは似た動き。
NZDCHFとEURNZDは似た動き。

 

などなど


挙げていくと正直書ききれません・・・


そのような関係性を頭に入れてチャートパターンなどでトレードをしています。


そこまでして、1ヶ月の最大勝率は86%ぐらいしかありません。


最大連勝も13連勝が最大です。

それだけ簡単に勝てる世界ではないと思ってください。

 

検証のやり方に正解が無いのと同様に、手法も正解はありません。

 

しかし、初心者の方や経験者の方でも自分の手法に自信を持てない方は、そもそもどの手法を検証すれば良いのか分かりませんよね。


そういった方のために、僕の手法をまずは検証していただくのがベストだと考え、僕の手法を完全に公開しています。

 

シンプルな4つのルールを使用するだけなので、一瞬で理解できます。

 

しかし、僕はその4つのルールを徹底的に検証して磨き上げた結果、専業で生活することができています。

 

その4つのルールとは、

・MACD
・サポレジ
・チャートパターン
・相関性

という、少しトレードを経験した方であれば誰でも知っているような内容です。

 

しかし、知っているだけで使いこなすことができている方は皆無です。

僕は検証によって、この4つのルールを誰よりも使いこなしています。

 

まずはあなたもこの4つのルールを検証して、使いこなせるようになってください。


その後、あなた自身のルールを見つけてもよいですし、僕と同じ手法で稼ぎ続けても、どちらでもけっこうです。


繰り返しますが、検証にも手法にも正解は無いです。

稼げればそれが正解。


シンプルにトレードを単純作業のように淡々と行うことが稼ぐ秘訣です。

 

自分の得意パターンを繰り返すだけですので、いつでも、場所を選ばずにスマホだけで月利30%のトレードが可能になります。

 

「教材の内容、検証の大切さはわかりました。
でも、1人でできるか不安です。」

 

もしかするとあなたはこのような心配をされているかもしれません。

たしかに、トレードや検証をしていると分からない事や困ったことが出てきます。

身近に質問できる方がいれば良いですが、もしいない場合は不安もありますよね。

 

でも、安心してください。

 

エッセンシャルFXを購入して頂いた方には万全のサポート体制をお付けします。

本気でトレードでお金を稼ぎたい、熱意あるあなたに対する誠意でもあります。

 

もちろん、すべて僕自身が回答させていただきます。

ブラック企業の激務に耐えながら兼業でトレードを行い、本気でトレードに取り組んで専業になった僕だからこそ、個人トレーダーのあなたの苦悩は痛いほど熟知しています。

 

悩み、不安、恐れ、1人で悩まずに相談してください。

一緒に解決しましょう。

 

サポートの期限は特に設けるつもりは無かったのですが、無期限ですとズルズルと惰性でトレードを継続してしまう方がいらっしゃいます。

 

ですので「90日間」の期限を設ける事にしました。

 

エッセンシャルFX購入者さま専用のメールアドレスをお教えします。

90日間、僕を使い倒してください。

 

僕も「CMA」というトレードの塾に入会した時には、塾長の根崎さんを使い倒しました。

だって、せっかくお金を払ったのですから、講師を使い倒さない事はもったいないですし、逆に本気で指導してくださる講師の方にも失礼にあたると思いますし。

 

メールサポートを通して、仲良くなって気軽に飲みに行けるような仲間が増えてくれることも願っております。

 

 

【サポート対応】トモヒロ

【サポート専用メールアドレス】ご購入者さまにのみ告知いたします
【期限】90日間

【回数】無制限
【返信対応】基本的に24時間以内

(※お時間を頂く可能性のある場合はあらかじめ告知いたします)
【サポート内容】FXのこと、悩み、不安の相談など

 

現役でトレードで稼ぎ続けている本物の専業トレーダーに直接相談、質問ができるサービスは非常に珍しいです。
あったとしても、月額数万円の費用がかかります。

今回は特別に、エッセンシャルFXを購入していただいた方には無償でサポートをさせていただきます。
僕を使い倒して、兼業で副収入を得るのも、専業でトレードで生計を立てるのも、安心して取り組んで頂けます。

 

ただし、1つだけご了承いただきたいことがあります。
エッセンシャルFXは売買をお伝えするような投資助言サービスは行いません。


あなたがトレーダーとして成長するお手伝いをする教育プログラムです。

「ドル円をロングしようと思いますがどう思いますか?」
「塩漬けのポジションがあるのですがどうすれば良いでしょうか?」

というような質問はお控えいただけますようにお願い致します。

 

僕の全てです。

 

このノウハウは、僕自身をたったの1年で専業にしてくれて、さらに多くの方の人生の悩みを解決してきた具体的なノウハウなのです。

 

僕はこのような情報、テクニック、その使い方のノウハウその全てに一体どのくらいの価値を付けるべきでしょうか?

 

あなたの人生のターニングポイントになるであろうトレードの指南書にはいくらの価値があると思いますか?

 

もし、あなたが僕と同じようにこのテクニックを身に付けるとするなら、何千時間という膨大な時間、数々の書籍や教材から本物を探し出す為のお金と時間、さらに正解かどうかすら分からない検証の不毛な日々・・・

つまり、この教材は僕の血の滲むような軌跡そのものなのです。

 

僕のかけてきた膨大な時間とお金を考慮すると、仮に20万円という金額を設定しても満足して頂けると自信を持っています。


24時間いつでも空いている市場で、好きな時間に好きなだけ相場からATM感覚でお金を抜き取ることができる能力を現実に身に付けることができるとしたら、決して高い金額ではないと思うのですが、いかがでしょうか?

 

僕を専業にさせてくれて、ひたすら磨き上げてきたこの貴重なノウハウ、たくさんの方を救ってきた本当に大切なテクニックを安く提供するつもりはありません。

 

「この価値を知人に尋ねたところ、「20万円でも安すぎる!」と言われました。」


しかし、僕は別にお金を稼ぐために今回の企画を公開するわけではありません。


トレードだけで十分僕は生活していけて、満足していますので。

 

ですので、今回は特別に29,800円であなたにお譲りしようと思います。

 

さらに・・・

 

 

PDFのマニュアルだけでもモチロン十分な理解ができ、実力が身に付きます。

しかし今回、なんと動画も作成させていただきました。
文章だけでは伝えきれない部分を分かりやすく解説しました。

こちらも超濃厚なエッセンスになっています。

 

テクニカル、マインドの部分を7つの動画。

 

そして僕の教材の肝の検証作業に関しての動画を2つです。

 

これを見ればもう2度と「検証の仕方が分からない」という疑問は無くなるでしょう。

 

さらに、実際の僕のトレードのケーススタディを6つ作成しました。

 

ケーススタディを学ぶことで、PDF、動画でお伝えした手法を実際のトレードでどのように使って利益を上げているのか、より完璧に理解できるでしょう。

 

 

たった1つの動画を見るだけでも
あなたの思考が勝てるトレーダーの思考へと変革する。

 

それぐらい期待していただいて構いません。

 

合計で1時間48分22秒にも及ぶ動画になります。

 

この動画を理解することで、あなたの成長がさらに加速することになるでしょう。

FXで勝てない人の特徴の代表的な3パターンとは?もしあなたがこの3つのいずれかに当てはまっている場合は、早急に改善する必要があります

あるものが見えていない、意味の無い損切、
見えていないモノ
ストップ、損切を使いこなせていない
損大利小

 

なぜ日本人トレーダーは欧米人トレーダーに劣るのか? その理由は実は明確です。 その明確な理由とは?

日本人はある投資手法でトレードする方が多いです。
欧米では全くその逆の投資手法でトレードする方が多いです。
それが日本人が負けやすい理由です。
あなたがその誤った投資手法を選ぶことが無いように、この部分は聞き逃さないようにしてください。

 

正しいストップライン、損切は”ある基準”で決めれば良いだけです。その”ある基準”とは?

「もう少し我慢すれば損切ではなく利益になったのに・・・」
そんな経験をお持ちではないですか?
負けたくないから損切をしない、と言う方は論外ですが、使い方を間違っている事も問題です。
そもそも、ストップラインを置く場所というのは、”ある基準”を守ればいいだけなんです。
動画で良い例で悪い例をご紹介しますので、合わせて理解することでより明確な損切ができるようになります。
損切=お金の守り方です。
このたった9分8秒の動画を見る事であなたは今後2度と誤ったトレードを行うことが無くなり、勝てるトレーダー、稼げるトレーダーになることでしょう。

勝てる人、勝てない人の違いは、”ある場所”でトレードを出来るか出来ないかの違いです。 その”ある場所”とは?

勝てる人がどう考えてトレードをしているのか?
また、勝てない人はどう考えてトレードをしているのか?
勝てる人がなぜ勝てるのか、勝てない人がなぜ勝てないのか、理由を実際のチャートを見ながら詳しくご説明します。

 

トレードはギャンブルなのか? 僕はそう思いません。 スロットですら僕にとってはビジネスでしたから・・・

初心者の方ほど、「トレードはギャンブルなのですか?」という疑問をお持ちです。
しかし、プロトレーダーはトレードはギャンブルではなく、ビジネスだと捉えています。
ギャンブルの典型と言われるスロットを僕はやっていた時期がありましたが、僕はスロットもギャンブルではなく、お金を稼ぐビジネス感覚で捉えていました。
トレードとスロットに共通する勝ちトレーダーの感覚を掴みとってください。

 

トレード回数は多い方がいいのか少ない方がいいのか? 多いか少ないかは、正直どちらでも問題ないです。

本当に気にするべきことはトレードの回数ではなく、内容です。 では、どういったトレードが良くて、どういったトレードは悪いのか? 具体例を交えながら、ご説明いたします。

 

あなたは覚えていますか? 僕のトレードが180度変わるキッカケになった師匠の24文字の言葉を。 忘れることの無いように、動画でもお話しさせていただきますので、脳の奥の奥にまで染み込ませてください。

マニュアル本編でもお話しした僕の師匠の24文字の言葉をここでも紹介します。
そう、僕が負けている時に言われたたったの24文字の言葉です。
文字で目で見て、動画で耳から聞く事であなたの脳内に染み込ませることができ、一生忘れることが無い、指針になります。
あなたがこの先トレードを継続していてスランプに陥るときがあったとしたら、おそらくこの言葉を忘れているときです。
その時は必ず僕の師匠のこの言葉を思い出し、心に刻み直してください。

もしトレードをイージーモードでプレイできたとしたら・・・
お金を稼ぐのが簡単すぎて面白くないかもしれません。それでも良ければ、イージーモードへの入り口をコッソリ教えます。

各時間足を僕たち人間の成長に見立て、難易度を明確に定義します。
なぜ、ある時間足でトレードをすべきではないのか。
その理由が一瞬で理解できることでしょう。
理由を理解することで、あえて高難易度のハードモードでトレードをすることが無くなり、難易度の低いイージーモードで常にトレードを行う事が当たり前になります。

 

難しいトレードがなぜ難しいのか、その理由を6つにまとめました。
敢えて難しいトレードを2度とすることの無いように必ず理解しておいてください。

難しいトレードがなぜ難しいのか、その理由を6つにまとめました。 敢えて難しいトレードを2度とすることの無いように必ず理解しておいてください。

 

イージーモードがイージーモードである理由。 お金を稼ぐだけなら簡単なトレードが良いですよね。 楽しみなど不要、稼げればよい。 あなたがそうお思いであれば、この項目を見逃さないでください。

僕はトレードで楽しもうとは全く思っていません。
トレードは仕事であり、お金を稼ぐ手段ですので。
稼ぐことに特化しているので、いかにラクにトレードができるのか?ということを突き詰めてきました。
その答えが、この項目になります。
ラクしてカンタンに、といういかにも怪しい宣伝文句のようですが、トレードは逆にラクしてカンタンに行った方が稼げるというのが実際のところです。
稼ぐことに特化した僕の思考をあなたの脳に完全インストールしてください。

 

難しいトレードが難しいトレードである理由。 簡単なトレードが簡単なトレードである理由。 それらを踏まえて、実際に僕が見ている時間足をご説明します。

僕が実際に見ている時間足を公開します。 いつ、どの時間足を見ているのか? 僕自身はもちろん、多くの教え子が実際に勝ち続けている習慣をあなたの頭の中にインストールしてもらいます。 あなたはトレードがしたいですか? 僕は、トレードをしたくありません。 だって、本当にしたいのは別の事ですよね? 専業トレーダーの僕でさえ、トレードをしたくないと言いきってしまう、その、別な事とは? これを知る事で、あなたもトレードではなく、ある別なことが目標になり、トレードで勝つことは当たり前、本来の目的の通過点に過ぎないことが明確に理解できます。

無駄な時間や浪費をしないために知っておくべき事とは?

絶対にしてはいけないトレードがあります。 ブログで勝てていないトレーダーがよく推奨している方法。 一見すると理にかなっているように見えるこの方法は、実は全く使えない方法なんです。 その理由を解説しますので、あなたは2度とそのようなトレードを推奨しているトレーダーに近づかないようにしてください。

 

高額なだけで使えない、いや、使ってはいけないあるツールとは?

ツールだけで勝てるとしたら、販売する必要なんてありませんよね? もし僕が稼げるツールを開発したとしたら、自分一人で使うと思いますし。 あなたもそうだと思います。

 

シグナル配信を使用してはいけない4つの理由とは?

僕自身も「シグナル配信をしないんですか?」と要望をいただくことがあります。 でも僕はやるつもりは全く無いです。 なぜならめんどくさいからです(笑) というのは半分冗談で、理由としては配信のことを考えながらトレードをして精度を下げてしまう恐れもありますし。

けっきょくシグナル配信を行っている方は、配信をして儲けている、というのが実情なんですね。 本当にトレードで儲けているのでしたら、シグナル配信をするよりトレードでお金を稼ぐ方が儲かりますし。 シグナル配信を信用するべきではない理由を4つ述べますので、必ず理解し、あなたも利用することの無いようにしてください。

 

自動売買を信用してはならない本当の理由とは?

自動売買を提供している業者さんの売り文句としては 「自動売買に任せておけばあなたは何もしなくて儲かります」 という販売をしていますね。 しかし、実は自動売買に任せっきりでは本当は儲かりません。

 

僕は自動売買を利用するつもりは無いですが、もし利用することになったとしたら、のお話しをします。 自動売買には、本当は”あるモノ”が必要なんですね。 その”あるモノ”をもしあなたがお持ちでないとしたら、自動売買を利用しても稼ぐことはできません。 自動売買の本当の利用法をお話ししますので、もしあなたが自動売買を利用することになった際には必ず守るようにして下さい。

 

バイナリーオプションはFXよりカンタンに儲けることができる? その真相に迫ります。

去年あたりから有名になってきたバイナリーオプション。 上がるか下がるかを予想するだけなので一見するとカンタンに勝てて儲ける事ができるように思われるかもしれません。

実際、勝てて稼いでいる方はいるようですが、実際はFXよりも高難度です。 なぜ、難易度が高いかをFXで勝てるトレーダーの僕が詳しくご説明します。 これを聞けば、2度とバイナリーオプションに手を出すことが無くなるでしょう。

トレンドが作られる5つの理由があります。 世界各国の、ある違いでトレンドは作られます。 その”違い”とは?

ファンダメンタル要素がどのように相場に影響してくるのか、メカニズムを解明します。 世界各国の政策の違いから作られるトレンドの5つの理由を知ることで、相場の状況が手にとるようにわかるようになります。

グローバルな視点から見た、僕独自の視点があなたの脳内にインストールされます。 この視点を理解すれば、いままで無機質なただのグラフにしか見えなかったチャートが、有機的な人間の心理の結集だということが分かるようになります。

僕は基本的にはチャートパターンでトレードをしますが、ファンダメンタル要素も常に意識しておくことで、より確固たるテクニカル分析が可能になるのです。

あなたはレジスタンスライン、レポートラインを正しく理解していますか? ただラインを引けばいい、というものではありません。 ラインの価値観が180度転換してしまうほどのお話しをします。

一般的には高値と高値、安値と安値を結ぶ、などと言われているライン。 しかし、それだけで本当に機能するラインを引くことは出来ません。

なぜ、そのポイントにラインを引くのか? ラインに対して深い理解をしている僕だからこそ語れる内容になりますので聞き逃さないようにしてください。

 

ラインの逆転が起こる理由を説明できますか?

サポートラインがレジスタンスラインに。 レジスタンスラインがサポートラインに。 ラインはある条件を満たすと逆転することはあなたもご存知かも知れません。 しかし、なぜ逆転するのか、また、逆転した後の戦略にまで踏み込んでご説明させていただきます。

ラインの深い理解が得られ、相場の理解も深まりますので、ぜひラインのメカニズムを理解して相場のメカニズムも理解してください。

 

あるモノを利用してラインを引く事で精度抜群のラインを引くことができます。 その”あるモノ”のご紹介と、具体的な手順までご説明させていただきます。

僕はラインを引く際に、”あるモノ”を組み合わせて引いています。 単純に高値と高値、安値と安値を引くだけでは機能するラインとして使うには不十分です。 その”あるモノ”をご紹介し、さらに具体的にどう使用するかをご説明します。

ダイバージェンスには実は2パターンあることをご存知ですか? 膨大な検証から導き出した、ある2つのパターンを紹介します。

安全性か、リスクリワードか。 何を優先させるかによってダイバージェンスは使用方法が異なります。 ある根拠を考慮にいれるかどうかで使い分け、縦横無尽に相場からお金を引き出す、いわば「二刀流」の使い方をマスターしてください。 意識して使い分ける事でトレードの根拠がより明瞭、確固としたものになります。

 

なぜ僕があるインジケータだけを使用してダイバージェンスを判断しているのか、ご説明します。 その理由は実は単純明快。 だからこそ市場参加者が多く使用し、精度が高いのです。 その”あるインジケータ”とは?

僕はあるたった一つのインジケーターだけを使用してダイバージェンスを判断しています。 余計なインジケーターを使用しない事により、シンプルに判断することが可能です。 トレードに置いて「シンプル」であることは非常に重要です。 勝っているトレーダーはほぼ全ての方が「シンプル」にトレードをしています。

 

極端に言えば、ローソク足だけでトレードで勝てる方もいらっしゃいますし。 僕はまだその領域には達していませんが、それでもかなりシンプルな手法です。 トレードで長く稼ぎ続けたいのでしたら、必ずシンプルなトレードを身に付けるようにして下さい。

 

ダイバージェンスでもっとも重要なポイントは何か知っていますか? もしご存知なかったとしたら、僕の一言を聞き逃さないでください。

ダイバージェンスは解釈が様々で、使い方を誤ると全く見当違いのトレードをすることになってしまいます。 しかし、ある単純なフィルターを通すことでダイバージェンスを非常に精度の高い強力な武器にすることができます。

 

そのフィルターに関して、実はお教えする予定は無かったのですが、動画でポロッと一言口を滑らせて話してしまいました。 このポイントは非常に重要で、あまり広めてほしくない内容ですので削除する可能性もあります。 もし気になる方がいらっしゃいましたら、僕が削除する前に確認するようにしてください。

 

実はマニュアル本編には記載しなかったあるパターンがあります。 リスクリワードが低くなってしまうが為にあえて記載しなかったのですが、勝率は非常に高いテクニックになります。 いわば裏技とも言えるテクニックをコッソリ紹介しますので、くれぐれも注意して使うようにしてください。

紹介しようかどうか迷っていた僕の隠し玉のテクニックがあります。 マニュアル本編ではあえて記載せずに、時期を見て一部の方にだけ伝授しようと思っていたのですが、動画ではポロッと言ってしまいました。

 

リスクリワードが低くなってしまうので、使い方を誤ると危険なテクニックになります。 しかし、勝率が非常に高いので正しく使えば非常に強力な武器になります。 良薬は口に苦しと言います。 薬にするか毒にするか、くれぐれも正しく扱うようにして下さい。

相場の検証が必要、とよく言われますが、なぜ必要なのか分かりますか? 必要な理由は5つあります。 具体的な目的を知ることで、検証をすることが当たり前になり、勝てるトレーダーへと変貌することができるでしょう。

漫然と相場の検証を行っても効果は薄いです。 相場の検証をする具体的な理由のお話しをします。 少ない時間で最大の効果をもたらす、検証をする本当の理由をご説明します。 僕たちの時間は限られています。

 

無駄な時間を過ごすことの無いように、検証を始める前に5つの理由をまずは頭に叩き込んで下さい。

 

あなた本当は勝っていないでしょう? そう言いきれるようになるほどの確かな目を養うことができます。

正しい検証を継続すると、勝っているトレーダーと勝てていないトレーダーを見分けることができるようになります。

 

それができるようになれば、ニセモノのブログやメールマガジンの情報に惑わされることが無くなりますし、高額な情報商材を買ってしまうようなことも2度となくなります。

 

確固とした自己規律を守ることができるようになる確かな目、もしあなたも身に付けたいと思われるのでしたら、この部分は聞き逃さないようにしてください。

 

「検証の仕方が分かりません」 そんな疑問を解消するために具体的すぎる検証の行い方を解説しました。 しかも、必要時間はたったの1日15分です。 他の教材には無い、僕のオリジナルの内容です。 検証の効果を最大限に高めるために必ず目を通してください。

僕がいままでたくさんの方にお教えしてきた中で、意外に多いお悩みが 「検証の仕方がわかりません」 という内容でした。

 

僕も最初は試行錯誤して検証を行っていましたが、今ではやり方が確立されて1日15分前後で行うことができています。 15分だけパソコンで検証をして、あとはスマートフォンでいつでもどこでもトレードでお金を稼ぐことが可能になりました。

 

自由なトレードを身に付ける為に、あなたも最小の努力で最大の結果を生み出す検証のやり方を身に付けてください。

 

FX市場のお金は全部僕のお金、という感覚 僕がそう言いきれるほどの自信を持っているのには理由があります。 検証をマスターして勝てるトレーダーになった世界をお見せします。

勝てるトレーダーと勝てないトレーダーでは、同じチャートでも見えているものがまったく違います。 僕にとっては最大のチャンスの状況が、勝てないトレーダーにとっては何も見えていなかったり。

 

逆に、僕にとってエントリーすべき状況ではないのに、勝てないトレーダーにとっては千載一遇のチャンスとばかりに大きなポジションを持ってしまい、大損害を出してしまったり。 視点の違い、思考の違い、感覚の違い。

 

その全てを学び取って身に付けてください。

あなたのトレードではいくら続けても勝てません。 負けることが決まっている、いわば「負け戦」に参加しているだけです。 ・・・そうならないために、「勝ち戦」に参加する方法をお教えします。

トレードをする大前提ともいえる、あるものが見えているか見えていないかの違い。 もしあなたが見落としてしまっているとしたら、例え何十年もトレードを続けたとしても常に負け続ける負け戦を続けることになるだけです。

 

もっとも、そのような参加者がいてくれるからこそ僕は勝ち続けることができているのですが・・・ あなただけは、負け戦に参加し続ける事が無いように、勝ち戦に参加する方法をこっそりお教えしますので、一緒に相場からお金を引き出し続けましょう。

 

単純に高値と高値、安値と安値にラインを引くだけではラインの精度は低いです。 あるポイントを押さえることでラインの精度を最大限に高めることができます。 そのポイントとは?

僕はサポートラインやレジスタンスラインを検証の材料に使用しています。 一般的にラインは高値と高値、安値と安値を結ぶ、などと言われていることが多いですが、それだけでは機能しているラインを引けているとは言えません。

 

あるポイントを押さえる事でラインの精度を最大限に高めることができます。 その”あるポイント”をお教えしますので、精度の高いラインを引いて検証の効果も最大化してください。

 

検証の裏付けの無い相場観はただの勘です。 確固たる相場観を身に付ける為の検証の仕方を公開しますので、必ずご覧ください。

トレードで勝つには「相場観が重要だ」というような話しを一度は聞いたことがあると思います。 しかし、具体的に「相場観」とはなんなのでしょうか?

 

検証の裏付けの無い相場観は、相場観とはいいません。 単なる「勘」です。 勘に頼るトレードは単なるギャンブルです。 ギャンブルではなく、ビジネスとしてトレードを行うために、必ず「相場観」が身に付く検証を行うようにしてください。

 

検証に終わりは無いです、 しかし、だからと言ってやみくもに検証してばかりでも練習のための練習になってしまい、いつまでも実践でお金を稼ぐことができません。 検証で目指すべきポイント”検証の指針”とは?

検証で目指すべきは、チャートのある原則を理解することです。 終わりのない検証作業、目的を見失いがちです。 検証のコツを身に付ければ、検証作業の時間を大幅に短縮することができます。

 

実際僕も最初1時間かかっていた検証作業を今では15分かからないです。 検証の時間を4分の1にすることも可能な方法をお教えしますので、最小の時間で最大の効果を生み出してください。

 

間違った検証を続けても、負け戦に参加することになるだけです。 誰も教えてくれなかった具体的な検証の仕方を実際のチャートを使いながらお見せいたします。

理論を語るだけなら誰でも出来ます。 専業でトレードでお金を稼ぎ続けている僕だからこそできるトレードのケーススタディーです。 6つのトレードを実際に公開します。
いままで学んできたことが実際のトレードでどう使われているのか、机上の空論で終わらないように実践的なお話しをします。

実際のチャートを見て頂きながら、

 

・なぜここでエントリーしたのか

・なぜ損切ラインをここにしたのか

・専業トレーダーの僕がどのようにチャートを読み解いているのか

・戦略の立て方

・リスクリワードの取り方

 

など、専業トレーダーである僕がチャートをどう見てどう戦略を立てているのか、思考をそっくりそのままあなたの頭脳にインストールできます。 1つのエントリーにここまで深く戦略を立てている事に驚かれるかもしれません。

 

しかし、ここまで深く考えるからこそ、僕が勝ち続けることができている理由です。 トレードで勝てる人、トレードで勝てない人の違いがより明確に理解できるはずです。

さらに、今回は僕のデビュー作ということもあり、
先着50名様に限り、極秘セミナーを開催させていただきます。

(満員御礼のため、追加の席をご用意して先着100名様にさせていただきます)
(満員御礼のため、締め切らせていただきました。申し訳ございません。後日、動画でご覧ください。)

 

僕は「CMA」というトレード教育の塾に所属しています。
入塾費はおよそ35万円です。

 

その価値を考えれば安いぐらいですが、一般的には高額の部類ですよね。
実は僕はその塾でサブ講師を務めさせていただいており、講義をしています。

 

本来であれば、35万円ほどの費用をお支払いしなければ受けられない講義を、 なんと今回限り、エッセンシャルFXの購入者様にもご提供させていただきます。

 

おそらく購入者様は数百名は一瞬で超えると思われますので、
申し訳ございませんが先着順で100名様に限定させていただきます。

 

多すぎてしまうと一人一人の疑問にお答えすることができずに
僕もあなたも不完全燃焼になってしまいますので・・

 

極秘セミナーの開催場所は、先着100名様にアンケートをさせていただいて
日程、場所を決めさせていただきます。

(リリース1ヶ月記念ということで、5月22日(日曜)東京で開催させていただきます。参加者の方が全国様々ですので、撮影をしてメンバーページにアップします))

 

セミナー後は懇親会も開催する予定ですので、ぜひ一緒にお酒を飲みながら ざっくばらんにお話しをしましょう。

 

僕と直接話すことで、あなたの人生を変えるキッカケになるはずです。
ぜひ、期待してください。

Q. FX初心者ですが、理解できるでしょうか?

A.僕の経験上、中途半端に経験があるよりは初心者の方が素直に学んでいただいて理解していただく傾向があります。ですので、その点は全く心配ありませんのでご安心下さい。

Q.必要な最低資金はいくらですか?

A.いくらからでも始められます。

1000通貨で運用できる口座もありますから、数万円から可能です。 ただし、資金管理を徹底するのであれば、10万円は欲しいのが理想です。 最大5%のリスク管理であれば、10万円でしたら5000円の損切幅を持てます。

Q.平日朝から晩まで本業(家事)が忙しいです。
  そんな状況でも実践できますか?

A.問題ありません。

そもそも僕自身も兼業時代は朝8時から深夜3時まで働いていました。

それでも、30分ほどの分析する時間とスマートホンで空き時間にチャートをチェックしてトレードをしていたぐらいです。

Q.スマホだけでトレードできますか?

A.分析、検証はパソコンで行います。 スマホだけで実践は不可能ではないですが、 細かい分析、検証をするにはやはりパソコンが必要です。

Q.エッセンシャルFXを理解すれば確実に稼げますか?

A.確実に稼げます!と断言することはできませんが、 僕も僕の教え子も安定して稼げるようになっているのが事実です。

Q.一般の書籍とどう違うのですか?

A.僕もトレードの勉強を始めた時はまずは一般の書籍をたくさん読みました。 ブックオフなど、安く購入できるお店で買い漁りました(笑)何冊も読むと分かるのですが、書いてる内容はだいたい同じなんです。

例えば、「ロスカットをしましょう」や「リスクリワードをよくしましょう」のような、当たり前のことしか書いておらず、実際にチャートを見てどうすればいいのかが分からなかったんです。

僕のエッセンシャルFXは、きわめて実践的な内容を詰め込んだものです。
一般には知りえないようなトレード、検証の具体的な極意、エッセンスになります。 内容を理解すればチャート画面に向かった時に何をどうすればいいのか迷う事は無くなります。
また、他のこういった教材のような目先のテクニックでも無いので、チャートを見て自分で判断できる本物の実力が身に付きます。

さらに、特典としてお付けした動画講義、動画のケーススタディによって

・教材本編の深い理解
・実際のトレードの取り組み方

 

 

Q.証券会社(口座開設)の指定はありますか?

A.特にありません。日本の口座でも海外の口座でもお好きな証券会社でトレードしていただいて結構です。 あえてお勧めをあげるとしたら、「DMM証券」「GMO証券」です。

Q.どの通貨ペアでトレードすれば良いですか?

A.特にありません。
強いて言うなれば、全ての通貨ペアが対象です。 教材内のノウハウになりますが、僕のノウハウではあらゆる通貨を見て検証します。

Q.トレード頻度はどの位ですか?

A.デイトレードになりますので、1日0回~3回ほどが多いです。
  相場の状況によっては、2日間、3日間保有して利益を伸ばすこともあります。

Q.すぐに勝てるようになりますか?

A.早い方ですと1ヶ月で安定して利益を出せるようになる方もいらっしゃいます。しかし、「すぐに稼ぎたい!」という気持ちは重々分かりますが、危険な考え方です。 トレードで大切なことは、「すぐに勝てるようになる」というよりは 「勝ち続けて長く生き残る事」です。
あせらず、相場の分析、検証をマスターして長く生き残りましょう。

Q.税金対策が不安です。本当に稼げるなら、税金対策も必要ですよね?

A.もちろん、僕は税金対策はしっかり行っております。 CMAでは税理士の先生を招いて税金対策セミナーも行いました。 稼いだ後のアフターフォローも万全ですのでご安心ください。

Q.メリットばかりお話ししていますが、デメリットは無いんですか?

A.おっしゃる通りです。 デメリットはございます。 1時間足をメインにしている手法ですので、チャンスが少ないです。

ただ、この点はデメリットでもありますが、 1回のトレードで大きな利益を狙えるというメリットでもあります。さらに、教材内ではよりデメリットをメリットに変える秘訣もお話ししています。 楽しみにしてください。

Q.トレードで生活費を稼いでいるのでしたら、なぜ有料でノウハウを販売するのですか?

A. たしかに、一般のビジネスであれば儲けの秘訣を他人に教える事は自らの利益を減らす行為になります。しかし、トレードというのは市場規模が一般のビジネスと比較にならないほど巨大です。

1日数百兆円のお金が動きます。 僕のように毎月100万円足らずを安定的に稼ぐ専業トレーダーが仮に数百名増えても市場規模に比べれば小さなものです。

それに、僕は僕一人だけで稼ぐことにあまり興味がありません。だって、1人勝ちほどつまらないことは無いと思うんです。

それよりも、教えた方と一緒に飲みながら相場について語ることが楽しみなんです。

いままでは「教えてください」とおっしゃっていただいた極々少数の方のみに
僕のノウハウをお伝えしてきましたが、多数の方の要望を頂きましたので広く公開することを決断させていただきました。

Q.トレンドフォローはリスクが高く、初心者には不向き。勝率が高い逆張りのほうが良い、という話しを聞きました。なぜトモヒロさんはトレンドフォロー、順張りの手法なのですか?

A.たしかに、逆張りは勝率が高いという事実はあります。
  価格はあるポイントに到達すると反転する性質がありますからね。
  しかし、勝率が高い=利益が大きい、ではない事に注意して下さい。
  例えば勝率90%、つまり、9勝1敗の成績。
  一見、儲かっているように見えますが、実際は
  1pipsの利益を9回
  20pipsの損切
  だとしたら-11pipsの赤字です。
  高い勝率に惑わされ、結果稼げてない。
  そのような実態は枚挙に暇がないですから。

Q.簡単に言うと、結局どうすれば勝てるんですか?

A.僕の「エッセンシャルFX」を理解していただくことです。

Q.トモヒロさんのロジックを一言で言うと結局なんですか?

A.チャートパターントレードになります。 再現性が高く、きちんと身に付ければスマホでどこでもトレードできます。実際僕もパソコンは30分ほどしか使用せず、あとはスマホでトレードしています。

Q.トモヒロさんの手法は今後も通用しますか?

A.100%通用します!と断言はできません。しかし、僕の手法は「検証」を重要視しています。常に最新の相場状況を踏まえてトレードをしますので、そういう意味では永遠に通用する、と言っても間違いではありませんね。

Q.私のパソコンはスペックが高くないのですが、実践できますか?

A.よほど古いものでなければ問題無いはずです。

騙されたと思って参加してください!

 

・・なんて言うつもりはありません。

僕は、ウソは何一つ語っておりませんので。

 

僕の事を信用いただけないのでしたら、それは仕方のない事です。

 

「僕の事を信用してください!」なんて言うつもりは全く無いです。

 

あなたはただ、僕の事を信用してついてきて下さった方がいま、どうなっているかという事実だけを見て判断してください。

 

スキャルピングで勝ったり負けたりを繰り返しながら資金がほとんど増えない。 損切りができず、たまに勝ってもコツコツドカンと負け結局資金を失くしてしまう。


そんな自分がどうすればFXで勝てるのか、また専業で生活ができるレベルに成長できるのだろうかということを追求していた時に、セミナーやブログを通じてトモヒロさんの「商材」に出会いました。

 

この商材については、トモヒロさんが実際に専業トレーダーとして実績を出している方なので現実的かつ実践で活かせるものであること。
専業トレーダーの思考、分析力、検証方法が学べる商材です。
巷には実際にはトレードしていない方がブログ等でコメントしてますが後からジャンケンでコメントを書くことはいくらでもできます。

 

実際のトレードでどういう形になったらどうするのかということを具体的に教えてくれる「教科書」だと思います。

 

インジケータやサインに頼る邪道の商材ではありません。

 

どちらかというとFX初心者向けというより、ある程度負けを経験して悩んでいる方や 検証ってどのようにするのかがわかっていない方にお勧めです。

 

武藤治夫さん

 

FXのトレード歴は5年程度で、これまで、いくつかの良いといわれるFX教材を購入しましたが、ぱっとする効果がいまいち得られませんでした。


MT4での検証やフォレックステスターなども使い、得た知識をしっかり体得しようとがんばりましたが、どうも、いつもしっくり出来ず、だんだん自己流になってしまい、資産は一向に増えませんでした。

 

そんなことを繰り返している中で、もっと根本的なところからやり直す必要があるのではないかと考え始めたところに、ちょうどトモヒロさんの企画を見つけたのです。

 

まず、ブログの通貨解析が非常にロジカルだったことと、解説しているトレードが、とてもわかりやすいトレードだったのでこれなら必ず効果が出るのではないかと思い、購入を決めました。

 

教材といっても、よくある手法の解説だけで終わるようなものとは全く別物となります。

 

まず、教材をベースとした実践を模したシステムトレードの有効性からはじまり、相場のポイントでのパターン解析を体得するための訓練など、勝てるための指南書といった形になっています。

 

この相場を読む訓練が積めるというところが他と全く違う所です。


ここをしっかり身に付けていければ、少なくとも大負けをする事は非常に難しくなると思います。

 

インジケータを複雑に絡み合わせて、サインがでてエントリー、決済を行うようなロジックではありませんので、ゲーム感覚でトレードするようなものとは全く異なります。

 

お手軽に構えて、教材を読んですぐに体得できるようなものではありません。
ここはしっかりと認識しないと、効果を期待することはできないでしょう。

ただ、体得するための手順をしっかり踏めるような構成になっていますし、真剣に向き合えば必ず血肉になるような仕組みになっています。

 

なかなか結果を出せずに苦しんでいるのであれば、ここでがんばって結果のだせる技術を手に入れましょう!

 

森田真一さん

 

私は、お恥ずかしながら、過去にたくさんの商材を買いました。


たぶん合計金額は300万を超えていると思います。(いくつかの塾を含む)

その中で、まともなものは少なく、ある程度参考になるものが少しあったかな?という感じです。


つまりこれが何を表しているかというと、「こういうやりかたがあります」(手法ですね)。では、どんなに色々と手にいれてみても、役にはたたなかったということです。

 

結局、手法ではなく自分の手を動かして、過去検証をして自分のスタイルを作り上げなければならない。
そのことに気が付かせてくれた人が2人いて、そのうちの1人がトモヒロさんです。

 

彼の言葉によって大きく変化したことが私にはあり、それは

「他人が(相手がプロでも)、ドル円が上に行く!と言っても、自分の分析では下であれば、それに自信をもって、おれは下に行く!」

といえるところまで、自分の過去検証を通して、自信を持つところまで行かなければならないと言う言葉でした。

 

そういった、いくつもの大切な言葉を語って頂き、ノートにまとめています。
これは、価値があるとわかる人には、素晴らしい価値があります。
私の知る限り、そういった意味で、物事の本質を伝えてくれるありがたい存在です。
?
ちなみに、手法は王道的で筋道が通っています。
ただ、それを見かけだけでやろうとするとうまくいかないと思います。
物事はシンプルであればあるほど、そのシンプルにたどり着くまでには
かなりの試行錯誤があったはずです。

 

ならば、書いてあることを、トモヒロさんの説明で背景を理解すること自体が寛容だと思います。
それが可能なら、私が彼との出会いで成長が加速されたように、多くの真剣にトレードを学びたいという人にとって素晴らしい機会になると思います。
?
わたしが言えるのはネットにはあらゆる情報があって、FXに関しては9割以上が曖昧なニセ物だという現状を知るにいたりました。
(ようは人に勝たせるとか真剣に考えていない、投資の学校を作るとか言っている商人もいますが、結局自分のお金儲けのために、手法を集めてきて売ることしかしてない有名な方もいますが)

 

その中にあって

「トモヒロさんは、本物です。」
?

「勝てるやり方が知りたいんだよ!」とそれだけの方にも価値はあると思いますが。
真剣にやりたいのだが、どういった一歩を踏み出せば良いのか悩んでいたり。
最初の壁の「ああ、手法じゃないんだ」と理解して、それから「じゃあ、どうすれば良いのだ?」と悩んでいる方には、トモヒロさんとの出会いがなんらかの機転になると思います。

もし、真剣にFXに取り組みたいのなら、トモヒロさんとの接点を作る機会があればそれを活かしてください。

 

いつも、ありがとうございます。

 

ヒロシさん

今、あなたには2つの道があります

 

1つ目の道は、今まで通りのやり方でFXを続ける道です。

もちろん、勉強熱心なあなたはFXの勉強をこれからもしていくでしょう。

多くの手法、テクニックを学んでいくと思います。

でも、いくら小手先のテクニックを学んでも、

 

「実際にお金を稼ぐための技術」

 

そして、

 

「ストレス無くどこでもスマホでトレードできる技術」

 

が無ければ、継続的に安定して利益を上げ続ける事はかなり難しいです。

 

はっきり言うと、地図も持たずに目的地に向かっているのと同じです。

 

現状、スマホでトレードをする具体的な方法というのはほとんど出回っていないので、どうすればスマホでトレードをできるのかが分からず、常にストレスに悩まされ、勝てないトレードで時間もお金もムダにしていく日々を過ごしていく事になると思います。

 

FXのトレードというのは世界一過酷な職業と言われていて、例えあなたが小手先の技術でたまたま利益を上げることができたとしても、それで継続的に稼ぎ続けることはできません。

 

実際、確実に利益を上げ続ける手法を確立していないせいで、瞬間的に稼げたとしても、その後で利益を全部飛ばしてしまうことになる方が非常に多いです。

 

1つ目の道をあなたが選択するなら、あなたも多くの方と同様に「コツコツドカン」の運命を辿るでしょう。

 

2つめの道は、この「エッセンシャルFX」を購入して、

 

「実際にお金を稼ぐための技術」

そして、

「ストレス無くどこでもスマホでトレードできる技術」

 

をマスターする道です。

 

既にお伝えしたように、

 

・ひたすらチャートを見る
・チャートのパターンを知る
・チャートの動き方を知る

 

ことを継続すれば、FXトレードで継続的にストレス無く利益を上げ続ける事はとても簡単になります。

 

その結果、稼ぎたい時に稼ぐ、まさに投資家として理想の世界を実現出来てしまう事になります。

 

 

もちろん、どちらの道を選ぶのかはあなた次第です。

 

でも、きっとここまで読んでいるあなたは

「FXトレードでいつでもどこでもストレス無くお金を稼ぎたい!」

と思っているのではないでしょうか?

 

あなたはきっと、誰よりも勉強熱心で、真面目で、プロ意識が高い人だと思います。

 

「FXトレードで安定して儲け続けたい!」

 

と真剣に思っている数少ないうちの1人なのだと思います。

 

ですので、もしあなたが、FXトレードでストレスフリーで稼ぎ続ける生活を送りたいと思っているなら、この「エッセンシャルFX」は必ずお役に立てるでしょう。

 

購入をするか、しないかはあなたが決める事ができます。

 

過去の決断が、今のあなたを作ってきたのと同様、ここでの決断が、この先のあなたの未来です。

 

どちらを選ぶのかは、あなたが自由に決めることができます。

 

何も行動しなければ、今の延長にある人生がやってくるだけですが、行動さえ起こせば少なくとも未来はあなたの望む方向に変わります。

 

もしあなたが、FXトレードでいつでもどこでも稼ぎまくり、経済的にも時間的にも自由な生活を送りたいと思っているなら・・・

 

今すぐ、以下の購入ボタンをクリックして、決済完了後、僕からのメールが届くのをお待ち下さい。

 

 

 

僕はよく

 

・一生懸命頑張ります
・FXで勝ちたいので死ぬ気で頑張ります
・この塾を最後にしようと思っているので勝てるように勉強します

 

とメールや電話で相談をいただいてきました。

 

このように言葉にしている人達はほぼ、けっきょくどこかで挫折をして勉強することを辞めてしまいます。


大体頑張ろうとしている人はもって1ヶ月ぐらいです。

 

もちろん、中には本気で取り組んでいる人もいます。
ただ、割合でいうと10%にも満たないでしょうね。

 

これがそのままFXで勝てる人の割合と同等になってしまっているのが不思議なのですが・・・

 

人生で目標や、今やりたい事、やっている事があると思います。
それが出来るようになるためには、勉強やトレーニングしかないです。

 

でも、実際は面倒ですよね。
テレビ観てる方が楽だし、飲んでる方が楽しいし、早く寝たほうが次の日楽だし。
で、結局何もせずに過ごす日々が多くなってきます。

 

そうなると当たり前のことですが、

やりたいことが出来ない
上手くならない

でも、面倒だからやらない。サボる。

 

僕は口に出すことも大事だと思いますが、それよりも行動がすべてだと思っています。

 

小さい事を積み重ねることが最終的には勝ちに導いてくれると思っています。いきなり勝てるようには正直なりません。

 

ですので僕は2年で専業になると決めて勉強をコツコツとしてきました。
如何に勉強することを習慣にできるかどうかが大きなポイントです。

 

・起きたら何をする
・何時になったら何をする
・帰ってきたらすぐに何をする

 

これだけです。

 

僕の場合は

 

30分だけ早く起きてチャートを見て分析する
仕事から帰ってきたらチャートを見てどうなっているかを確認し、また分析する。

 

これを毎日繰り返してきました。

 

朝少しだけ早く起きることは最初は大変です。
少しでも長く寝てたいですからね。

 

でも、僕の会社はブラック企業だったのでなかなか帰れません。
ですので、早く起きて勉強するしかありませんでした。

 

最初の1ヶ月目までは朝早く起きるのが大変でしたが、2ヶ月目、3ヶ月目と経つにつれて習慣になり当たり前の行動に変化しました。


続けることの大切さが、頭だけでなく、体で覚えるようになった証拠ですね。

 

まずは取り組みやすい事を取り組みやすい時間だけ続ける。
それをとにかく例外無く3年ぐらいやれば、凄い積み重ねになり、自信になります。

 

そうなると、何かを出来るようになるためには、継続して行動することが全てだと理解し、実践していくようになってきます。
3日坊主の方は絶対にFXで勝てると言われている10%に入れません。

 

いきなり勝つと考えずに何年勉強して勝てるようになると目標を作り、どうやれば続けられるのか、それを考えて、今日から実践していきましょう。

僕と同じ後悔をあなたには決して味わって欲しくありません

 

もっと早くFXに出会っておけばよかった。

 

今思えば、ブラック企業で安い賃金で長時間働かされていた時間がものすごくもったいないと思っているんです。

 

例えばFXで1万円なんてすぐに稼げますから。
日雇いバイトだとしたら、10時間以上拘束されて1万円前後の給料です。

FXでお金を増やせることを知ってしまったので、いまさら働く事なんて2度とできないです。

 

もしもっと早くにFXに出会えていれば、もっと早くこの自由な生活を手に入れることができたはずです。

ブラック企業で働いていた時間が全く無駄だったというわけでは無いですが、あの時間をトレードでお金を稼ぎながら自由に使えていたら・・と思うとやはりもったいなかったです。

 

もし、あなたがいま、昔の僕のような不満を抱えているとしたら、その現状に妥協して欲しくないんです。

 

たった一度きりの人生、不満を抱えて一生を終えてしまうよりも、楽しくストレスフリーで過ごす方が幸せですよね。

ここまで僕の長い手紙を読んで頂きありがとうございます。

これが本当に最後のメッセージになります。

 

FXの歴がたった数年に満たない新人。

専業になると決意してたった1年で専業になり、専業トレーダーとしてはようやく2年が経とうとしています。

 

そんな新人が何を偉そうに語っているんだ?と斜めに見ている方ももしかしたらいらっしゃるかもしれません。

 

でも、僕は思うんです。

 

新人だからこそ言える事があるのではないか?と。

 

素人革命、という言葉をあなたは知っていますか?

 

例えばお寿司屋さんは何十年も皿洗いのような下積みをしてから、ようやくネタに触らせて頂けるという仕来りがあります。

しかし、この下積み期間って意味あるの?

最初からネタに触らせて経験させた方が早く一人前になれるでしょ?

 

という当たり前のようで気付かないふりをしていた慣習に疑問を呈したことが話題になりました。

 

FXにおいても、何十年もの経験があるベテランの方はたくさんいらっしゃいます。

 

しかし、そういったベテランの方で現役でトレードをしていらっしゃる方は驚くほど少ないのが事実です。

実際には、出版して印税収入で生計を立てていたり、講演をして講演料で生計を立てていたり、そういった方がほとんどです。

 

たしかに、ベテランの方のお話しは知的欲求を満たし、刺激され、モチベーションもあがることでしょう。

 

しかし、モチベーションだけで勝てるほどトレードは甘くはありません。

 

僕を専業にさせてくれた理由はたった1つ。

 

検証

 

なんです。

 

あなたの貴重な時間を有効的に活用し、FX市場で即使える技術だけを徹底的に学ぶことでたったの1年でトレードだけで生活できるようになる実力を身に付ける事。

 

エッセンシャルFXがその一番の手助けになることを僕は確信しています。

 

 

 

メールアドレス

【注意事項】必ずご確認ください。
・ご登録いただいた個人情報のプライバシーは厳守いたします。
・当メールはいつでも簡単に解除を行えます。
・Yahoo!メールやhotmailはメールが届かない事があります。
・携帯電話、スマートフォンではプレゼントをお受け取りいただけません。